PAN!へ

ぱんなこった

PAN!のブログ 「ぱんなこった」

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
リンク
ご案内
ここはゲームやアニメを中心に色々な情報を紹介するブログです(※ネタバレ注意: 発売前・放映前情報を含みます)。 コメント・トラックバックは大歓迎ですが管理人の判断で削除する場合があります。
Follow pantake on Twitter
特集
検索
Amazon

RANKING


BlogScouter
PR
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
森博嗣×押井守 スカイ・クロラ特集
日本テレビ、映画 「スカイ・クロラ」を7月にPC/携帯向けサービスで配信 (ITpro) 2010.5.31

「スカイ・クロラ」 Blu-ray/DVD発売記念トークショー (AV Watch) 3.16 [Amazon]

買っとけ! Blu-ray 第256回:スカイ・クロラ シアタールームがフライトシム化 素直に楽しめる新感覚・押井映画 (AV Watch) 2.26
「スカイ・クロラ」の売れ行きはBD版が優勢! (ASCII) 2.25

毎日映画コンクール:「崖の上のポニョ」が大藤信郎賞 スカイ・クロラはアニメーション映画賞に (毎日新聞) 1.21
本山由樹子の新作劇場: 押井守4年ぶりの長編アニメ――「スカイ・クロラ」 (ITmedia) 09.1.19

日本アカデミー賞:優秀アニメーション作品賞に「崖の上のポニョ」「スカイ・クロラ」など (毎日新聞) 12.19

続きを読む >>
| 森博嗣 | comments(2) | trackbacks(2) |
森博嗣、最後のご挨拶
近況報告 - 最後のご挨拶 (浮遊工作室)

本日、モリログ・アカデミィの更新も終了し、1996年夏から続いた日記の公開はこれで終わり。 近況報告や講演会等も一切行わないとのこと。 公式サイト浮遊工作室は秘書氏により更新継続。 モリログ・アカデミィは3月頃まで閲覧可能。

今後発表される長編の新作は、15作(発行されるのは14冊。 トリックが明かされるのは10年くらい先らしい)。 最後は “百年(女王)シリーズ”第3話になる可能性が高いそうです(早く読みたいけれど、やはり10年くらい先になるのかな)。

Amazonで商品を検索する
| 森博嗣 | comments(1) | trackbacks(0) |
モリログ・アカデミィ 特別講義
[MORI LOG ACADEMY]

■2008.3.22 Saturday 21:03
有栖川有栖氏の特別講義が始まっていました。 安楽椅子探偵はもうないのかな。

◆特別講師(7) 有栖川有栖
2008年3月17日(月)〜21日(金)
【国語】 言葉の出入り
【社会】 『日本沈没』の楽しみ方
【社会】 チャップリンと綿菓子
【理科】 根源的な驚き
【音楽】 セピア色の歌声
・関連リンク: 有栖川有栖 創作塾Wikipedia
・関連商品: 「有栖川有栖」で検索 (Amazon)

続きを読む >>
| 森博嗣 | comments(0) | trackbacks(0) |
森博嗣情報
■2007.2.25 Sunday 0:55
中央公論新社より、詩集 『魔的』(文庫版)が本日発行。 [Amazon]
4月に出る"ささきすばる氏と共作の絵本"のタイトルは、『Day & Night』。
『いない×いない』 は 『イナイ×イナイ』 に。

■2007.1.10 Wednesday 18:57
Gシリーズ第6話、『ηなのに夢のよう』 が1月13日に発売。 表紙は黒。 英題は “Dreamily in spite of η”。 帯の文句は 「事件の核心には、あの、天才の姿があるのか!?」。
続きを読む >>
| 森博嗣 | comments(0) | trackbacks(0) |
森博嗣バースデイ'06
今日は森博嗣先生のお誕生日。
1957年12月7日生まれなので、49歳。
7の2乗です。 素晴らしい。

無意味ですが、19時57分49秒に投稿してみました。

森博嗣の浮遊工作室
MORI LOG ACADEMY
PRAMM(森博嗣ファン倶楽部)森ぱふぇ
| 森博嗣 | comments(2) | trackbacks(0) |
森博嗣 『四季』 文庫 愛蔵版BOXセット
文庫 「四季」 愛蔵版BOXセット (Amazon)
講談社BOOK倶楽部 特設ページ
森博嗣の浮遊工作室

ネットでの受付は10月22日(日)まで(講談社BOOK倶楽部のみ31日まで)。 発売は11月20日頃。 受注生産なので予約必須です。

ハードカバーの愛蔵版を持ってますけど・・・欲しいなぁ。
“真賀田四季” は僕の中でかなり特別なのです。
唯一無二の真の天才キャラ。 圧倒的な存在感。 文字だけでオーラを感じさせる。 真賀田四季を描くことが僕の最終目標(本当か)。

辛抱堪らず 『四季』 再読中。 →驚愕の事実が発覚。 愛蔵版の紐しおりが千切れてなくなっていた・・・。 愛蔵版だぞ・・・もう(普通には)手に入らないんだぞ・・・。 抜けたんじゃなくて途中で千切れてます。 誰かが千切ったとは考えられないですし、何かの拍子に…にしても相当な力が加わらないと千切れないと思います。 可能性としては、ウサギにかじられたか、イニシャルGないし何かしらの生物に食べられたか。 なんにせよ最悪です。

◆追記 06.11.20
『四季』 愛蔵版BOXセット届きましたー!
えぇ、買ってしまいましたが何か? だって四季ですよ? そりゃ買うでしょう。 しかしこれは・・・ちと読みにくいですな。 表紙が厚紙なんです。 パッケージを開けずに保存しておこうかな〜と少し考えましたが、全く意味がないので却下。 売ることなんてありえないですしね。

Amazonにはまだ在庫がある模様です。 コチラにも。
| 森博嗣 | comments(0) | trackbacks(0) |
カクレカラクリ
■2006.10.13 Friday 19:07
「カラクリ挑戦状」 本日終了 (karakuri120.jp)

■2006.09.14 Thursday 00:27
越後長野温泉 嵐渓荘

■2006.09.13 Wednesday 18:17
「カクレカラクリ」 本日放送!
残り3時間を切りました。 ドラマ放送後、karakuri120.jp が動き出しますので要チェック! どうなるのか楽しみですね。 “ぺんばぁとん(ペンバートン)” というのは、コカ・コーラの開発者の名前です。 1903年以前はコカイン(麻薬)が入っていたそうで、だからコカ・コーラなのですね(現在はもちろん入ってませんよ)。 →Wikipedia

22:48 はい、観終わりました。 原作本既読の皆さんは同じ感想でしょう。 未読の方のために伏字にしますね。 ○○○○○○○はどうした。 あと、CMがコカ・コーラ率100%でしたね。 karakuri120.jpが絶望的な重さ。 →プレゼントが当たる “カラクリ挑戦状” がスタート。

追記: mixiのコミュニティでは森ファンの怒り噴出。 皆さん落ち着きましょう。 僕としては森作品の魅力が再確認できて良かったと思っています。 ドラマにはそれがスッポリなかったので。 ○○○○ではなく森作品の良さを隠すとは、一本取られました。

追記2: 脚本家さんのブログ等を荒らす行為は許されません。 森ファンはそんなこと絶対にしないはずです。

■2006.09.11 Monday 17:53
カクレカラクリ CMスポット王様のブランチ (YouTube)
いよいよ明後日!

■2006.09.09 Saturday 07:36
本日9:30から放送の 「王様のブランチ」 にてカクレカラクリが紹介されるそうです。

■2006.09.08 Friday 15:55
番組ホームページリニューアル! (TBS)
ダ・ヴィンチ10月号にて特集記事公開! (WEBダ・ヴィンチ)
続きを読む >>
| 森博嗣 | comments(0) | trackbacks(2) |
フラッタ・リンツ・ライフ Flutter into Life
森博嗣先生のスカイ・クロラシリーズ新刊 『フラッタ・リンツ・ライフ』 が6月25日(日)に発行されます。

本日更新分のMORI LOG ACADEMYで、その見本が公開されたのですが、なんと、ほとんどブルー。ややバイオレット、という色である。 森先生はピンクと予想していたらしい。 僕はグリーンだと思っていたけれど、よく考えなくても空は緑色にはならないな。 次作は金(山吹色ぎみ)でどうだ。

The Sky Crawlers

スカイ・クロラ
The Sky Crawlers

None But Air

ナ・バ・テア
None But Air

Down to Heaven

ダウン・ツ・ヘヴン
Down to Heaven

Flutter into Life

フラッタ・リンツ・ライフ
Flutter into Life

そして、本日更新分から5日間の学科を非常勤講師:清涼院流水さんが担当(なぜに?)。 初日は【国語】 文がCool。 森作品の解説みたい。
| 森博嗣 | comments(0) | trackbacks(0) |
カクレカラクリ
■MORI LOG ACADEMY 4月28日 【HR】 年齢と速度

TVドラマ化される長編のタイトルは 『カクレカラクリ』 に決定したようです。 “奇譚” はおそらく付かない。 ドラマは 『隠れ絡繰り奇譚』 になるかもしれませんね。

小説はメディアファクトリーから8月頃に発売予定。
Gシリーズ第4弾 『ε(イプシロン)に誓って Swearing on Solemn ε』 は5月9日発売。 第5弾 『λ(ラムダ)に歯がない』 は9月発売予定。 スカイ・クロラシリーズ第4作 『フラッタ・リンツ・ライフ』 は6月25日頃発売。


■関連サイト
森博嗣の浮遊工作室
MORI LOG ACADEMY

■過去記事
隠れ絡繰り奇譚
森博嗣原作テレビドラマ!
| 森博嗣 | comments(0) | trackbacks(0) |
隠れ絡繰り奇譚
テレビドラマ化される森先生書き下ろし長編のタイトルが判明しました。

『隠れ絡繰り奇譚』

ドラマ化に際して、変更になるかもしれないとのことなので、仮タイトル。
小説は夏頃にメディアファクトリーから出版予定。

ふむ〜、今までにない感じですね(森先生の著作では)。
現代的ではないというか。 少々古めかしい。
隠れキリシタンを連想させるのは何か狙いがあるのだろうか。

ドラマは9月放送予定。
小説発売と同時期くらいにキャストが決定するかな?
あまり期待を大きくし過ぎないように待ちましょう。


■関連サイト
森博嗣の浮遊工作室
MORI LOG ACADEMY

■過去記事
森博嗣原作テレビドラマ!
| 森博嗣 | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>